【BF5】衛生兵の立ち回りと上達方法を初心者向けに解説。実は最強の兵科はメディックだった!

2018/12/27
 







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

BF5(バトルフィールド5)の兵科・衛生兵の立ち回りや上達方法を初心者向けに解説していきます。衛生兵の武器はサブマシンガンのみです。衛生兵の役割は、回復・蘇生がメインで裏方役がメインと思っている人もいるかと思いますが、実は違います(笑)最強の兵科は衛生兵だと私は思っています。実際に私もトップスコアを取るときには、ほとんどが衛生兵を使用しているときです。

 

そんな実は最強兵科であるメディックについて、アツく語っていきますのでどうぞ参考にしてみてください。




衛生兵の立ち回り(初心者編)

BF5

衛生兵の立ち回りですが、初心者の人であればまずは分隊を含めた大勢のプレイヤーの後ろについていきましょう。味方の治療や蘇生を行う衛生兵が真っ先に倒されるのであれば本末転倒です。試合開始してから、少ししたら戦闘が始まります。ダメージを受けるプレイヤーがごろごろ出てきます。十字キーの左を押してポイポイ回復袋を味方に投げまくってください。そうするだけで、スコアも稼げますしエリアの制圧などに大きく貢献できます。また分隊以外の味方も蘇生できるので、状況確認してどんどん見方を蘇生していきましょう。

 

もし道の真ん中など開けた場所で味方を蘇生する場合は、必ずスモークを撒いて相手に丸見えにならないように蘇生をしましょう。FPSで相手を倒すスキルが無くてもBF5 ではこのように試合に大きく貢献できるので、まずは衛生兵としての役割を覚えましょう。分隊で拠点をずっと守る以外には、衛生兵のガジェットは回復箱よりは回復袋を選択して自ら味方を回復してあげたほうがより、拠点を守れます。結構回復箱って気づかれないので回復箱より袋を装備しましょう。

 

また戦闘面ですが、無理に戦場の先頭にたたずに必ず味方の後ろで作戦『命を大事に』ということをまずは心がけることです。思っている以上に衛生兵のあなたの役割は戦場では大きいのです。BF5では、回復袋を使った途端に生存率が異様に下がるので衛生兵は貴重な存在だからです。またスモークは意外と万能で、遠くで斥候兵が狙いを済ませているときに目くらまし、また戦車などのビークルを味方が倒そうとしているのであればビークル目がけてスモーク。こうすることで味方の被害が減りますし、ビークルも倒しやすくなります。

 

もし分隊にもう一人衛生兵が居たときには、少しだけ無茶をしてキルを取りにいくのもアリです。

 

衛生兵の立ち回り(上級者向け)

衛生兵の特徴は何といっても、自分の回復はいつでも回数制限なしでできるのが最大の強みです。どういうことかというと、衛生兵の武器はサブマシンガンで近距離がメインです。ぶっちゃけ弾は倒した相手から拾うことはできるけれど、回復袋は衛生兵か補給地点でしか手に入らない。そういうなれば好きな時に体力を回復できる衛生兵は最強ってことです。

 

体力の自動回復が遅いので、ダメージを喰らった後にすぐに回復できる衛生兵は実は戦闘向きなんです。分隊で斥候兵4人なら衛生兵4人の方が圧倒的に強いです。戦車の以内マップなら分隊全員4人でガン突すればマジで強いですよ。

 

立ち回りはCOD(コール)シリーズ出身者であれば普通にコールをやる間隔で大丈夫です。突っ込んで相手を倒していき体力が減ったら自分で回復といったように、立ち回りはコールと何ら変わりはありません。マップが広いだけで相手との撃ち合いの距離感などはほとんど変わりません。

 

では今回BF5がFPS初体験というプレイヤーに向けて立ち回り方法をお伝えしていきます。今後FPSというゲームでエイム力を鍛えたい、銃撃戦に強くなりたいと思うなら、極力ビークルといった戦車や航空機は乗らないほうがよいでしょう。最近思うのがサブマシンガンという武器は、FPSを上達するうえで一番理にかなった武器だな~とつくづく思います。まず武器の特徴として近距離がメインとなるので、マップ内を走り回らなくてはならないので必然的にマップを覚える。また移動も多くなるのでクリアリングも体に染みついてきます。

 

撃ち合いも当然定点がメインではなく、移動中にとっさに腰撃ちやエイムといった銃撃戦に必要なスキルを自然と身につけることができるからです。自ずと接敵回数も増えるので初めの頃は倒されてばかりかもしれませんが、慣れてくると相手を倒す回数も増えてくるのでスコアも必然と伸びてきます。

 

コール向けに書いた記事になりますが、BF5でも使える部分はたくさんありますのでこちらも参考にしてみてください。

COD:BO4 FPS初心者が上達するためのコツやテクニックを公開

 

衛生兵上達方法

BF5

まず衛生兵として上達するためには、相手を倒すことよりも優先すべきは味方を死なせないことです。相手を倒しつつ味方の回復・蘇生とやることは多いのでまずポイントとしては自分の生存を優先します。特に分隊最後になった場合には、無理に突撃せずに味方の復活ポイントを維持するために最後の砦になりましょう。リスポーンポイント初期ポイントや制圧している拠点になると、相手有利になってしまうので兎にも角にも生存することをしっかり意識することです。

 

戦闘面に関しては、衛生兵を使い続けることでFPSの基本の動きやエイム力が鍛えられますので、より多く衛生兵を使用して何度も戦ってFPSの醍醐味である相手を倒す!というスキルを身につけてください。

 

BF5は戦闘人数が多いので、一人で戦うには限界があるのでやはり多くの味方と一緒に行動することで有利に戦況が働きますので、衛生兵としての役割を行いつつ相手を倒しに行きましょう。自分が衛生兵以外を使っているときに、回復や蘇生をしてくれる衛生兵またビークルと戦っているときに絶妙な位置にスモークを撒いてくれる衛生兵・・・とても頼りになりますね。




■関連記事

【BF5】突撃兵の立ち回りと上達方を法解説(初心者向け)

【BF5】コンバットロール全一覧と性能まとめ

【BF5】『バトルフィールド5』衛生兵の武器一覧・専門技能・ガジェットまとめ


ゲームレビューランキング

いつも応援ありがとうございます\(^o^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2018 All Rights Reserved.