【ジャンプフォース】をプレイしてみた感想をレビュー!面白い?つまらない?

2019/02/24
 







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

ジャンプフォースの製品版を現在プレイ中です。実際に遊んでみた感想をレビューしたいと思います。面白い?つまらない?のか気になる方はどうか最後まで読んでいただき参考にしてみてください。

 

ちなみにどうでも良い話ですが私は格闘系のゲームは好きです。ですがPS4などのコンシューマー機で購入して遊ぶのは久々です。昔XBOX時代に『スーパーストリートファイターIV 』をやって以来の格ゲーです。ストⅡや鉄拳、KOFがゲーセンで出た頃は、狂ったようにやり込んでいました。しかも親の財布から金をくすねて・・・

 

まあそれくらい格闘ゲームは好きだったんですね。でも3D格闘はほとんどやったことがなく2D格闘メインでした。そんな私がジャンプフォースのレビューを行います。




ゲームの流れ

まず始めにオープニングムービーが流れます。話的には超簡単にまとめるとフリーザがヴェノムズという集団とどうやら地球を侵略に来た。悟空とトランクスが応戦していて、そこに巻き込まれて死亡してしまったのがプレイヤーである自分。トランクスに蘇生をされてJフォースの一員になり、ヴェノムズと戦うという中二くさい設定。

 

ストーリーが気になる人はコチラ(公式サイト)から確認ください。ムービー系は全てキャプチャー、動画の録画が禁止されているので実際に見てみないと確かめられません。※Youtubeと連動してライブ保存は怖くてやりませんでした。ちなみにムービーはカットできませんでしたが、全部で10分ない位かと思います。(体感)グラフィックはもちろんきれいなので、しっかりと見ました。

 

ストーリーが進んでいくとまずアバター設定を行います。

ジャンプフォース

ジャンプフォース

ジャンプフォース

ベースとなる3種類の中からキャラを選択します。男女も選択できます。私は昔からアバター設定では女性は選ばず男性を選択します。私はMHFで男なのに女性キャラを選択する奴を『うわ~』という目で見るタイプの人間です。

 

タイプA:鋭く無駄のない攻撃を相手に素早く相手に叩き込む武術の格闘スタイル(恐らく悟空のこと)

タイプB:大振りな力任せの攻撃で相手を叩きのめす海賊の格闘スタイル(恐らくルフィのこと)

タイプC:軽快な身のこなしと体術で相手を翻弄する忍の格闘スタイル(恐らくナルトのこと)

ちなみにA、B、Cのタイプからキャラを選択します。アバターは最大6人作成できるのでここでは気楽に選択しても構いません。

 

ジャンプフォース

私はタイプC(ナルト)タイプを選択しました。次にアバターの細かな設定をしていきます。アバター作成・・・楽しいですね(笑)全部で11項目あるのでやりがいがありました!

ジャンプフォース

アバターの細かい設定をしたらゲーム内で表示される名前を決めます。私の名前は画像のとおり『ojisan4649』なので、見かけた方は遠慮なく声をかけてください。入力可能文字は画像のとおり数字とアルファベット(一部記号使用可)になっています。

 

ジャンプフォース

アバター作成後はチュートリアルが始まります。チュートリアルで基本的な操作を学ぶことができます。さっさと話を進めたい人はチュートリアルを無視して目の前の相手をさっさと倒しましょう。ちなみに、チュートリアルはストーリーの合間に行われています。戦闘に巻き込まれて死んだ⇒蘇生される⇒Jフォースの一員になり戦わせるという流れです(笑)

 

ジャンプフォース

その後紆余曲折ありアンブラスベース(ロビー)というところに行くことになります。そこのトップであるアンブラスベース長官にどこかのチームに所属しろと言われます。そのチームとは悟空がリーダーのアルファチーム、ルフィーがリーダーのベータチーム、ナルトがリーダーのガンマチームです。

 

どこかに所属しないと話が進まないのでどこかのチームに所属する必要があります。ただしこの時点で対戦プレイ(1PVSCOM)は可能ですが、一部キャラしか解放されていませんでした。

ジャンプフォース

どこかのチームに所属するまではロビーに誰もいないので、ものすごく寂しい感じです。

ジャンプフォース

チームに所属するとオンライン接続になりロビーが一気ににぎやかになりました!ジャンプフォースをプレイしている多くのプレイヤーが現れます!先に始めている人は既にアバターを着ているので、自分がホームレスみたいな恰好で恥ずかしかったので、アバターを装着することにします。

ジャンプフォース

とりあえず何かコスチュームを買うことにしました。ですが最初はお金がないので対COM戦をプレイして、お金を稼ぐ必要があります。

ジャンプフォース

とにかくロビーで目立とうと思い、トップスにボトムスに黄色という明るい色を選択しました。私のアバターのセンス・・・については無視しましょう。

ジャンプフォース

他のプレイヤーと記念撮影。私の方がきっと目立っているはず・・・

 

バトル編

ジャンプフォース

オンラインで他のプレイヤーが見れるようになるとロビーの機能がすべて使えるようになり、また対戦プレイで全キャラクターが使用できるようになります。ジャンプフォースでは3対3のバトルとなり試合後に経験値が入り、キャラクターが育っていきます。それに伴いステータスも上がっていきます。オンライン対戦でそのステータスが反映されるのかどうか不明です。

 

ジャンプフォース

今のところまだプレイ初日ということで、手探りで対COM戦をメインにプレイしていろんなキャラクターの特徴を掴んだり、プレイヤーのレベル上げをしている最中です。

 

ジャンプフォース

ミッション(画像はほんの一部)などもたくさんあり、やり込み要素はたっぷりあります。

ジャンプフォース

ミッションは何度もプレイすることができます。私は凝り性なのでクリアランキングSを目指して奮闘中です!

ジャンプフォース

バトルについては、チュートリアルをしっかりこなしていけば誰でも簡単にコンボをつなげることができるし、自分が上手い!と勘違いさせてくれるので何度もプレイしたくなります。

 

ゲームの性能面について

ネット言われている試合開始やマッチングの遅さについて私の見解を述べてみます。私の感覚ではそんなに気にならないレベルでした。まず対戦開始まではネットで30秒ほどと言われていたりしますが、私の場合は30秒もバトル開始までかかっていません。ちなみに私がジャンプフォースを遊んでいる環境はPS4の初期型、ソフトはDL版、ネット回線はNURO光です。

 

※2月24日追記

パッチ『ver1.03』によりロード時間については大幅に改善されており、ミッションなどのオフラインモードでは試合開始まで約15秒ほどとなっていますので快適にプレイすることができます。

 

確かにバトル終了後は、バトル開始時よりもロビーに行く時間が体感的に遅いです。もしかしたらステータスなどをアップロードしているのかもしれませんね。私は主に今までCODシリーズやBFシリーズが大好物なFPSジャンキーで、基本的に対戦プレイしかしないのでオンライン対戦でなんだかんだで試合開始までは、途中参加などを除けば30秒や1分なんて普通にかかるのであまり気になりません。

 

ロード時間でダメな点が一つだけ。アバター変更をして完了した時にロビー画面になるまでの時間が長いです。大体30秒かかるので気軽にアバター変更をしたいのに、ちょっと躊躇してしまいます。

 

公式でも今後ロード時間やバトル調整など行っていくとの事なので、今後はより快適に遊べそうです。

【ジャンプフォース】アップデート情報・マッチングは改善されるのか?

 

ジャンプフォース

ロビーは意外と広いですが、ファストトラベル機能が使えるのでマップの端から端まで移動することは無いです。

 

すぐに飽きるのではないか?という問題

こちらもネットでいろいろ議論があるようですが、私の見解を。実際に私もまだプレイ初日なので、なんとも言えませんがこれは人それぞれだと思います。私の大好物のジャンルはFPSです。実際に過去のCODシリーズでは、1本買うだけで他のゲームをやらずとも次回作が発売される1年間同じゲームを飽きもせずに延々とプレイしていました。

 

まず重要なのは対戦格闘ジャンルが好きかどうかだと思います。嫌いであればもしプレイしたとしてもクソゲー扱いをしたりすぐに飽きてしまうでしょう。私も実際にジャンプキャラじゃなければ、この手の対戦格闘は購入しませんでした。

 

ですがプレイしてみると私好みのやり込み要素(アバター・レベル上げなどなど)がしっかりとあるので、しばらくは楽しめそうです。

 

冒頭でも書きましたが、昔にコンシューマー機でストIVをプレイしていた時には、わざわざ専用コントローラーを購入してプレイしていました。ストIVなどの昔の格ゲーって、専用コントローラーじゃないと、昇龍拳(十字キーでZを入力)とか出しづらいし、ザンギエフのスクリューパイルドライバーも難しかったのを覚えています。(自分が下手くそなのもありますが)

 

ですがジャンプフォースは難しいコマンド入力などは一切無いので、初心者にも簡単にかっこいいプレイは少し慣れればできると思います。まあここは格ゲー歴が長い人にとってはもしかしたらヌルゲーに感じてしまうかもしれませんが・・・

 

ジャンプフォースをプレイした感想

まだそんなにプレイ時間は多くありませんが、現時点では10点満点中7点かな?と思います。作品タイトルに男塾とかキン肉マンが入っていたら、もっと点数が上がっていたと思います(笑)せっかくの50周年記念なので、もっと作品タイトルを増やして欲しかったですね。うちの嫁はタイトル『銀魂』を希望しています・・・嫁曰く『銀魂入れたら腐女子が飛びつく・・・』と言っていました(笑)

 

真面目な話ですが普通に面白いです。私もあえてクソゲー狙いと思って購入しましたがハードルが下がっていた分実際にプレイしてみたら、迫力ある演出と簡単にコンボが出せて気分よくプレイできます。(オンラインでボコボコにされたら気分は悪くなりますがw)

 

参考にしていただければ幸いです。何か知りたいことがあれば気軽にコメント欄からご質問ください<m(__)m>

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥4,350 (2019/07/21 08:04:07時点 Amazon調べ-詳細)




■関連記事

【ジャンプフォース】アップデート情報・マッチングは改善されるのか?

ジャンプフォースの評判は?ネット上の感想やレビューまとめ

【ジャンプフォース】覚醒の発動条件とやり方・覚醒技(割り込み覚醒/覚醒総攻撃)について分かりやすく解説

【ジャンプフォース】操作方法(基本操作からコンボまで)まとめ(初心者必見!)

ジャンプフォース登場キャラクターと必殺/覚醒技まとめ情報(随時更新!)

【ジャンプフォース】PS4版予約特典まとめ情報(2019年2月14日発売)

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.