【BF5】援護兵武器(中機関銃):VGOのおすすめ専門技能と立ち回り

 
vgo







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

BF5(バトルフィールド5)の援護兵の使用武器中機関銃『VGO』のおすすめ専門技能と立ち回りを紹介します。こちらはタイド・オブ・ウォーチャプター1:序曲のクリア報酬でもらえる武器です。※ゲーム内で中隊コイン1700で購入できるようですが、クリア報酬でゲットしているので確認は取れていません。

VGO基本性能

vgo

ダメージ:不明(要検証)※恐らく25.1-18.5

弾速:不明(要検証)※恐らく740m/s

連射速度:830rpm

初期装弾数:60発

VGOおすすめ専門技能と立ち回り

vgo

左ツリー 右ツリー
1段目 リコイルバッファー 高速リロード
2段目 無閃光火薬 ポーテッドバレル
3段目 軽量ボルト 拡張マガジン
4段目 焼夷弾 クロムメッキ

VGOの専門技能は上のとおりです。リコイルバッファーとポーテッドバレルが専門技能にあるということは・・・そうです。反動のきつい銃なのでこの2つが無いと中遠距離の運用が非常に厳しいので必須になります。そうなると自ずと拡張マガジン⇒クロムメッキというルートになります。昨年のアップデートで焼夷弾装着時の航空機ダメージが減少したので、最後はクロムメッキがおすすめです。

 

立ち回りですが、MMG(中機関銃)のため、しゃがみ立ち状態でのADSができないためしっかりと腰を据えて遮蔽物でバイポッドを立てるか、伏せてバイポッドを立てなくてはならないので、移動時にはやはり注意が必要となります。ですがこのVGOはMG42よりも腰だめが良い?ので、5m位まで(過信は禁物)なら腰撃ちで対応も可能です。不安な場合、急な接敵時はハンドガンで対応するのが良いでしょう。

 

MG42ほどの連射速度ではないですが、それなりの連射力がありますので遠距離相手であればVGOの方が狙いやすいです。意外と近距離~遠距離までオールマイティに使いこなすことができます。またサイトに関してアイアンサイトが非常に見やすく優秀なので基本はアイアンサイトを装備すると良いでしょう。




■関連記事

【BF5】『バトルフィールド5』援護兵の武器一覧・専門技能・ガジェットまとめ

BF5】メイン武器性能一覧(ダメージ・威力減衰距離・弾速)まとめ


ゲームレビューランキング

いつも応援ありがとうございます\(^o^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.