【BF5】突撃兵武器:Ribeyrolles 1918のおすすめ専門技能と立ち回り

 
Ribeyrolles 1918







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

BF5(バトルフィールド5)の突撃兵の使用武器アサルトライフル『Ribeyrolles 1918』のおすすめ専門技能と立ち回りを紹介します。こちらは2019年1月19日までにログインすればもらえる武器でした。1月3日を過ぎた場合には、BF5内通貨の中隊コインで購入することができます。無料でもらえる武器にもかかわらず非常に優秀です。

 

Ribeyrolles 1918基本性能

Ribeyrolles 1918

ダメージ:不明(公式では基本ダメージは低目と公表。ちなみにBF1では28-17.5)

弾速:不明(BF1では520m/s)

発射速度:540rpm

 

Ribeyrolles 1918おすすめ専門技能と立ち回り

 Ribeyrolles 1918

左ツリー 右ツリー
1段目 スリングスイベル 高速エイム
2段目 高速リロード カスタムストック
3段目 強化グリップ 高速弾
4段目 軽量ストック バレルベディング

Ribeyrolles 1918のおすすめ専門技能は上のとおりです。アサルトライフルの中でも最高クラスの精度を活かした専門技能構成にしています。低威力で装弾数が少ないので中~遠距離仕様にしているのが特徴。使ってみてもらえれば分かりますが、3倍スコープを装着すると遠距離のスナイパーも倒せます。移動しながらバースト射撃を行えばスナイパーの弾をかわしながらでも、撃ち勝つことが可能です。※上級スナイパーには負けることはありますがにわかスナイパーは楽勝です。

 

立ち回りは、正面から突っ込む戦法は発射速度や装弾数の面から大人数相手には辛いので、マップの両サイドや遠距離から先行する相手の衛生兵や突撃兵を狩るといったような、援護射撃を行うとものすごくキルが伸びます。突撃にはあまり向かない武器なので白兵戦の場合は最前線ではなく2枚目3枚目くらいに位置して、相手を倒すのが良いでしょう。また後方のスナイパーや中段よりやや後方で床オナしている軽・中機関銃を使用している援護兵を撃ち抜いていきましょう。

 

ブレイクスルーの防衛などではしっかり、遮蔽物や地面に伏せバイポットを立てて銃弾を発射するとびっくりするほどブレがありません。防衛の際にはしっかりとバイポットを立てて運用すると

 

攻めの場合にRibeyrolles 1918で何度も最前線で戦っていますが、弾薬不足と継続戦闘力に不安が残るので良くてトップ下くらいの位置で戦うのがベストです。




■関連記事

【BF5】『バトルフィールド5』突撃兵の武器一覧・専門技能・ガジェットまとめ

【BF5】メイン武器性能一覧(ダメージ・威力減衰距離・弾速)まとめ


ゲームレビューランキング

いつも応援ありがとうございます\(^o^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.