【BF5】援護兵武器(中機関銃):MG 34のおすすめ専門技能と立ち回り

 
mg34







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

BF5(バトルフィールド5)の援護兵の使用武器中機関銃『MG 34』のおすすめ専門技能と立ち回りを紹介します。援護兵ランク1で使用できます。中機関銃(MMG)の中では中程度の連射速度と安定した精度を持っていますので中機関銃初心者には割と扱いやすいでしょう。

 

MG 34基本性能

mg34

ダメージ:25.1-18.5

弾速:740m/s

連射速度:670rpm

初期装弾数:50発

 

MG-34おすすめ専門技能と立ち回り

mg34

左ツリー 右ツリー
1段目 リコイルバッファー 高速弾
2段目 無閃光火薬 クロムメッキ
3段目 延長ベルト ダブルドラムマガジン
4段目 軽量ボルト ポーテッドバレル

MG 34のおすすめの専門技能は上のとおりです。MMGの特徴である精度の良さを伸ばすために、1段目はリコイルバッファーを付け2段目にオーバーヒートしないようにクロムメッキ、3段目にはダブルドラムマガジンを装着し隙を極力減らす。また遠距離の相手に対して有効なポーテッドバレルを4段目に付けることで、MG34の精度を最大限に高めることができるので、初心者にも扱えるようになります。

 

立ち回りに関しては、MMGは他の武器と異なる点がありそれがしゃがみ・立っている状態ではADS(覗き込み)ができないので、分隊や戦場の先陣をきるのはご法度です。伏せた状態や遮蔽物が無いとADSできないので、走り回った状態だと不利になりますので基本的にMMGは戦闘中は伏せた状態でいることがほとんどです。ですので、分隊のやや後方について行って、草むらなどに隠れて相手を迎撃する戦法を取らざるを得ません。

 

ただし装弾数は多いので相手が大人数であっても1分隊くらいなら簡単に一掃できます。またMG 34は精度が高いので遠距離相手であってもタップ撃ちで対応すれば撃ち抜くことも可能なので、遠距離相手には2~3発づつ弾を発射して積極的に狙っていきましょう。またある程度キルしたタイミングでリロードと同時に同じ場所から離れることで、相手に位置を特定されづらくなるので、同じ場所にとどまらず移動しながら定点しましょう。

 

また移動時に相手を発見した際にすぐに伏せることができない人は、ハンドガンに持ち替えて移動すると良いでしょう。




■関連記事

【BF5】『バトルフィールド5』援護兵の武器一覧・専門技能・ガジェットまとめ

BF5】メイン武器性能一覧(ダメージ・威力減衰距離・弾速)まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.