【BF5】斥候兵武器:Gewehr M95/30のおすすめ専門技能と立ち回り

 
Gewehr M95/30







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

BF5(バトルフィールド5)の兵科斥候兵の使用武器ボルトアクション式スナイパーライフル『Gewehr M95/30』のおすすめ専門技能と立ち回りを紹介します。斥候兵ランク6から使用できます。スナイパーライフルで最大の威力を誇ります。とはいってもヘッドショットを決めなければ1ショットキルはできないのですが(笑)

Gewehr M95/30基本性能

Gewehr M95/30

ダメージ:80-60

弾速:600m/s

連射速度:58rpm

装弾数:5発

 

Gewehr M95/30おすすめ専門技能と立ち回り

 

Gewehr M9530

左ツリー 右ツリー
1段目 高速エイム 高速リロード
2段目 カスタムストック スリングスイベル
3段目 軽量ストック マシンボルト
4段目 銃剣 零点規正可能

Gewehr M95/30のおすすめ専門技能は上のとおりです。実はGewehr M95/30の専門技能はLee-Enfield No.4 Mk Iと全く同じなんですね。だから同じ専門技能でもいいか・・・と思ったのですが、それだと芸が無いので1段目を高速エイムから高速リロードに変えました。

 

一応私なりの理由としては、Gewehr M95/30は装弾数が5発と少ないのでどうしても継続戦闘力に欠けるところがあり、リロードが遅いとリロード中に相手を見失う可能性があるので、1段目を高速リロードにしました。マシンボルトで連射速度を上げてもLee-Enfield No.4 Mk Iのように早く次弾を発射できないので高速リロードを付けています。

 

また立ち回りですが、こちらは完全に遠距離スナイプ用にしています。とはいえスナイパーライフルの中で弾速が2番目に遅いので初弾を外すときついです。伏せているあいてでないと結構逃げられるのでしっかりと1ショットキルを狙う必要があります。また59mまでは威力80(部位によっては74.4)なので、ダメージを負った相手をキルしやすいので、Lee-Enfield No.4 Mk Iよりも確定キルの確率は高いです。

 

スコープを覗いて他の味方と交戦中の相手には無理にヘッドショットを狙わず1発当てるくらいの感覚で、気軽にトリガーを引いて弾を1発当ててやるくらいで良いでしょう。




■関連記事

【BF5】『バトルフィールド5』斥候兵の武器一覧・専門技能・ガジェットまとめ

BF5】メイン武器性能一覧(ダメージ・威力減衰距離・弾速)まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.