【デスエンドリクエスト】の評価・レビュー!序盤の攻略方法も解説!

 
【デスエンドリクエスト】の評価・レビュー!序盤の攻略方法も解説!
この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

今回の記事では、【デスエンドリクエスト】の評価・レビューをまとめていきたいと思います。

ネット上での評判、当サイト独自のレビューと序盤の攻略方法をご覧下さい。

デスエンドリクエストの発売日・価格・対応機種・ジャンル・メーカー

デスエンドリクエスト(Death end re;Quest)の発売日・価格・対応機種・ジャンル・メーカーは以下の通りです。

  • 発売日: 2018年4月12日(PS4)、2019年5月17日(PC)、2020年12月24日(Switch)
  • 価格:
    • ダウンロード版(PS4):7,040円(税込)
    • ダウンロード版(Steam):3,090円(税込)
    • ダウンロード版(Switch):4,800円(税込)
    • Death end BOX(PS4のみ):2万4,800円(税込)
  • 対応機種:プレイステーション4、ニンテンドースイッチ、パソコン(Steam)
  • ジャンル: RPG
  • プレイ人数:1人
  • メーカー:アイディアファクトリー
  • レーティング:CERO D(17歳以上対象)

コンパイルハートから2018年4月12日にリリースした「デスエンドリクエスト」は、コンピュータゲームがテーマで、現実世界と架空のVRMMORPG『ワールズ・オデッセイ』の世界が舞台となっており、『.hack』や『SAO』などの作品の系譜に位置すると言えますね。

デスエンドリクエストのPV動画

デスエンドリクエストの公式トレーラーをご覧ください。

デスエンドリクエストの評判

ここからは、デスエンドリクエストのネット上での評判を掲載しています。

ネット上では、デスエンドリクエストを未だに楽しんでいる方は多岐にわたります。2024年9月19日にリリース予定の最新作「デス エンド リクエスト コードゼット」を楽しみに待っている方も多いですね。

デスエンドリクエストのレビュー

当サイト独自のデスエンドリクエストのレビューを紹介します。

  • ストーリー:★★★☆☆
  • グラフィック:★★★★☆
  • 快適性:★★★☆☆
  • やり込み要素:★★★☆☆
  • サウンド:★★★★☆
  • 総合:★★★☆☆

RPGとADVが相互に影響し合い、自由に行き来できる斬新な構成が特徴の意欲作です。謎に満ちたストーリーは興味を引き、多彩なバッドエンドを発見する楽しみもあります。ただ一部の展開がやや強引に感じられるかも。

敵を吹き飛ばし、味方に当てて打ち返す戦闘システムは爽快で、大ダメージを与えられるのが魅力的です。しかし、戦闘ルールを変える「インストールジャンル」がより本格的な仕様変更を伴っていれば、さらに魅力的だったと思います。

デスエンドリクエストの序盤の攻略方法

ゲームの序盤でつまずかないために、基本的な攻略方法を解説します。

ストーリーの進行とセーブ

序盤はメインクエストを進めることを優先しましょう。ストーリーの進行に伴い、新しいエリアや機能が解放されるため、効率的にゲームを進めることができます。また、予期しない選択肢やバッドエンドによって、これまでの努力が無駄になることもありますが、RPGパートや現実パートで会話中にタッチパッドを押すことで、ほとんどの場面でセーブが可能です。選択肢の場面だけでなく、RPGパートのキャンプから離れた場所や、ボス戦直前でもセーブできるので、これをうまく活用することでゲームを効率的に進めることができます。

バトルの基本

各キャラクターには得意な役割があります。その役割を理解し、バトルでの役割分担を意識することが重要です。特に、シイナの「メティステイク」と「トラリーヴィジボ」を使って「汚染度固定」と「無敵」を付与すると、次の行動でフィールドバグをリスクなく踏み荒らすことができ、バトルジャックの状態に素早く移行できます。

回復アイテムの活用

常に十分な数の回復アイテムを持ち歩き、緊急時に備えましょう。また、アイテムの使用、キャンプ、レベルアップ、フィールドバグを踏むことに加えて、「メルシンマナ」「全命皆癒」「マギファクチャースペル」というスキルなどでも回復が可能です。

バッドエンドを回収

バッドエンドは必ずエピソードチャートに登録され、その報酬として固有のアクセサリを含む防具が手に入ります。序盤のお金が不足する時期はもちろん、終盤でも細かいステータス調整に役立ちます。

まとめ

RPGだと思って始めたのですが、予想以上にADV要素が強かったですが、ADVゲームとしてはテンポが悪く感じました。ノーマルでプレイしていますが、戦闘に慣れるのに時間がかかりました。ただ、慣れてくると結構楽しいです。キャラクタービジュアルも魅力的で、バッドエンドのグロさも面白いです!

この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2024 All Rights Reserved.