【ディビジョン2】再調整のやり方や解放条件まとめ

 







この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!

ディビジョン2での再調整のやり方や再調整ステーションの解放条件などの情報をまとめました。ギアスコアが上限に達した場合に、再調整は重要な要素で銃うや防具といった装備品の特性をアップ・変更させたり、タレントを付け替えて自分の思い通りの装備に強化することが可能です。

 

是非とも再調整のやり方をマスターし、最強の装備品を作成してみましょう。




再調整ステーションの解放条件

再調整ステーションはメインミッションを進めていくことにより解放されます。キャンパスコミュニティのエマ・リチャールズをホワイトハウスに召集することで解放されます。

 

再調整とは

再調整とは、銃や防具に備わっているステータスや特性タレントを変更することが可能で、装備品の強化や自分好みの装備品にカスタマイズできる機能のことです。

再調整の仕組み・ルール

再調整には仕組み・ルールがあり、しっかりと覚えておかないとうまく装備品が強化できない・・・また、あとで『後悔した~』なんてことにもなりかねないので、再調整のやり方を覚える前に仕組み・ルールをしっかりと覚えておきましょう。

 

再調整は同系統の銃・防具のみ

再調整を行える条件として、同系統の銃・防具でのみという条件があります。すなわち、アサルトライフルのタレントの変更を行うためには素材としてアサルトライフルが必要になり、防具のマスクの特性を変更するのであれば同じマスクが素材として必要になります。

 

タレント・特性の変更は同系統のみ

タレントや特性についての変更も同系統のみ変更可能となります。特性については銃器・防御・電子の3種類ありますが、銃器から銃器といった同系統の変更は可能ですが、防御から電子といったような変更はできません。

 ⇒  〇 同系統の変更はOK

 ⇒  × 同系統でない変更はNG

 

タレントについても3種類の系統があり、同系統どうしでしか変更ができません。ちなみにタレントの種類にはアクティブ、パッシブ、スペシャルの3種類があります。これはアイコンで判断可能です。タレントの下にマークがついています。

左が武器タレント、右が防具タレントになります。分かりづらいのでもう一つの画像を見てみましょう。

タレントにはタイプがあり、同じ種類のタレントどうしでしか変更することができません。アクティブタレントをスペシャルに変更するといったことはできません。必ず同じ種類のタレントどうしの変更しかできないことを覚えておきましょう。

 

お金と素材が必要

再調整にはまずお金と素材が必要になります。特にお金は結構な額を使用しなくてはならないので、注意が必要です。ギアスコア450で再調整を行うと3000~5000のお金が必要になります。結構お金を使いますので、不要な武器は積極的に売却等をして再調整のためにお金を増やしておきましょう。

 

再調整の元装備品は無くなる

再調整には2つの装備品が必要になります。元となる銃・防具は再調整後無くなりますので、特性・タレントを転送する際には注意をしましょう。

 

再調整できるのは1か所のみ

一つの装備品に特性・タレントと複数個所ありますが、再調整可能なのは1か所のみになります。すなわち特性とタレントを同時に変更することができず、全部で1か所になるのでここも注意が必要です。

 

模造品(レプリカ)は再調整できない

クラフトで生成した銃・防具については、再調整できませんしまた再調整の素材とはなりません。不要になった場合には、保管庫などに残す必要はなく売却などして処分しましょう。

 

再調整のやり方

では字際に再調整のやり方を説明します。具体的には以下の3ステップになります。

  1. 特性やタレントを変更したい銃または防具を選択(付与される装備品)
  2. 特性やタレントを吸い上げたい銃または防具を選択(破棄される装備品)
  3. 特性やタレントを□ボタン長押しで転送する

 

では詳しく見てみましょう。

ディビジョン2再調整

始めに変更したい武器・防具を選択します。変更したい箇所(特性・タレント)を選択します。

ディビジョン2再調整

素材となる防具を選択し、変更したい部分を選択します。(例では電子のクールダウン率をアップさせる)

特性の場合は同系統であれば、特性の付け替えは可能です。

ディビジョン2

□ボタン長押しで特性・タレントを転送できます。転送には数秒かかりますので、間違った場合にはボタンを放せば転送を取りやめることが可能です。

ディビジョン2再調整

再調整が完了すると画像のように『改良済み』となり、そのほかの箇所は再調整できなくなります。改良済みになった部分については再調整が可能です。

 

再調整はどんな時におこなえばよい?

武器や防具を見てみると上のように発動しないタレントってありますよね?そんな時には再調整で発動できるタレントやもっと強いタレントを付けると良いでしょう。

 

またタレントは発動しているけど、スキルパワーが足りなくてスキルMODが発動しない・・・そんな時は特性を変更して死んでいるMODなどを活かすようにするだけで強化できますので、スキル強化=プレイヤー強化といったことにつながりますので、再調整をうまく活用すると良いでしょう。

 

また序盤ではすぐに銃・防具が変更になりますので、できることならギアスコアをカンストした際に行うと変更の必要があまりなくなります。最低限エンドゲームに突入して、ギアスコア上限で行うと効果的だと思います。




この記事を書いている人 - WRITER -
40歳過ぎのおっさんゲーマー。楽しいことを徹底追求。 昔はバリバリの高校球児だったのに、今では犬の散歩が唯一の運動。 気づけばインドア派の仲間入り、ゲーム・マンガ・映画などが大好き。 その影響で娘も、ゲーマー&Youtube大好きに・・・ とにかくこのブログでは、楽しい・役に立つ情報配信を心がけるよ!










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おっさんゲーマー趣味の部屋 , 2019 All Rights Reserved.